HOME>南千住で東京観光>南千住で東京観光

東京の穴場観光スポット

東京観光といえばスカイツリーや浅草寺などといった、たくさんの名所がありますが荒川区の東側に位置する南千住にも是非立ち寄ってください。上記以外にも上野公園や東京博物館というような有名場所もあり休日は訪れる人が多くてまともに歩くこともできませんが、南千住はそれほど混みません。そのような都内の混雑状況でも、南千住はいま挙げたどのスポットからも距離が近く電車やバスを用いて30分以内に移動できてしまう。南千住へお越しの際に特におすすめしたいのが、都電沿線に咲くバラや隅田川沿いに位置している都立汐入公園です。都電荒川線というのは都内を走る昔懐かしい路面電車の生き残りであり、電車マニアの間では言わずとも知れた有名な線路です。駅到着の際に鳴る特徴的な音色は多くの都民にとって懐かしく、初めて乗る人は古きよき東京の風情を感じること間違いなし。この都電に沿って、荒川区のボランティアグループの管理する美しいバラが咲いており、車内から眺めるも良し、途中下車し眺めるのも心が落ち着きます。背景には昭和からの家々が並んでおり、色とりどりの綺麗なバラを鑑賞しながら昭和レトロな雰囲気を感じることができる。南千住は隅田川に沿って位置しており川沿いには都立汐入公園という大きな公園が存在しており、隅田川花火大会や花見の名所としても知られています。園内にはテニスコートもあり、バーベキューをすることも可能で子供向けの噴水広場や遊具も数多くそろっています。